会員の多様な登山の欲求に応えるため、志向が同じ会員が企画づくりのグループを作り、様々な山行を企画しています。

■2018志向別山行企画グループ

グループ名活動目的
心のスケッチ山行グループ個人の思いを様々な方法で自由にスケッチします。
グループ銀世界山スキー、テレマークスキーによるスキーツアーを楽しみます。
新・四季の山主に岩手周辺の山々を中心に、四季折々の風景を楽しみながら自然の中でリフレッシュします。
県境の風岩手県の県境を全て踏破することを目的に活動しています。
ウイークデークラブ里山から縦走まで、曜日を定めずに平日山行楽しみます。
グループゆうゆうのんびりゆったり、山プラスアルファを楽しみます。
ボルダリングループ年齢制限なく屋内ボードでボルダリングを楽しみます。


<志向別グループ制の運用方針>

1 会員は、志向を同じくする者同士で任意にグループをつくることができます。
2 グループの代表は、結成にあたって運営委員会に届け出ます。
3 グループへの所属は、会員の自由意志です。また、複数のグループへの所属も妨げません。
4 グループでは、グループの目的に沿った山行の企画を行います。
5 グループで企画する山行は会員全体を対象とし、会報やメーリングリスト等で公表します。
6 グループの代表は、山行企画部の一員として部会等に出席し年間計画等の調整を行なうと
 共に、グループの意見、要望及び提案を運営委員会に伝える役割を担います。
7 山行企画部は、グループ間の山行計画の調整と会の方針に沿った山行企画を立てるため、
 適宜山行企画会議を開催し、原則として向こう6ヶ月の山行計画を決定します。