2月の月例山行 森吉山バス山行

2月2日(日)観光コースを周遊するグループ8人、ワカンで山頂を目指すグループ14人、スキーで山頂を極めた後滑降するグループ9人、の総勢31人が森吉山の樹氷を見に行ってきました。31人の参加だったので、バスをチャーターして、6時半に出発、9時過ぎに森吉山阿仁スキー場に着きました。ゴンドラ山頂駅では青空に映える樹氷に感動して、山に向かいました。石森を過ぎ、避難小屋についてびっくり!!なんと一階の入り口が見えるではありませんか。例年は屋根まで雪に覆われて、屋根を探すのにさえ苦労していました。今年は5mほど雪が足りないようです。避難小屋を後にすると、風雪が厳しくなり、ホワイトアウトになったため、山頂まであと100mの所で前進を断念しました。帰りもトレースが消えていたため、慎重に方向を見極めながらゴンドラの駅に戻り、スキー滑降してきました。冬の森吉山はなかなか厳しいです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です