表紙絵/2019年4月「縄文杉」

 5 月26 日、屋久島の宮之浦岳を目指して登山口へ、駐車場は狭い。 入山料を払い、登山開始。天気も良く、今にも落ちそうな巨岩、人面に似た岩を 見ながら山頂へ。山全体にシャクナゲが咲き、途中で猿にも出会う。小屋着、外 で乾杯する。翌朝大雨が降りしきる中、縄文杉を見る。ツアーの団体が続々登っ てくる。トロッコ道の山から沢に滝、滝、滝。川が見る見る濁流となって流れて いた。大雨の中の巨大な御神木、縄文杉はただ静かに私たちを迎えてくれた。

No.267 中村 数博

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です